Adobe Photoshop

【Photoshop】拡張機能「GuideGuide」が有料に!?代わりに無料で使える「griddify」をインストールしたので手順を画像付きでご紹介!

投稿日:

使用ソフト:Photoshop griddifyのインストール方法手順を画像付きで解説します!

Photoshopでデザインをしているときに、均等な余白を開けるためにガイドを使用することがありますよね。

私も以前からPhotoshopの拡張機能(エクステンション)GuideGuideを使っていたのですが、最近こちらが有料となってしまいました。(その代わりにAdobe IllustolatorやAdobe XDで使えるなど、利便性は良くなっているようです。)

 

そこで、代わりにgriddifyという無料の拡張機能を使ってみることにしました。ちょっとだけインストールが面倒だったので、画像付きでご紹介します。

Step1:ガイドが無料で引けるgriddifyの公式ページへ

この記事では、PhotoshopCCをお使いの方向けに説明しています。

まずは、griddifyの公式ページにリンクしてください。

griddifyの公式サイト

 

Step2:まずはZXPインストーラーをダウンロード・セットアップ

ZXPInstaller.というところをクリックしてください。最初に、griddifyをインストールするための準備を行います。

 

ZXPインストーラのダウンロード

ZXPインストーラーを 先にダウンロード!

ZXPインストーラーというところをクリックしてください。クリックすると、下の画面が表示されますので、Windowsの場合は緑のボタンをクリックしてください。(macはその下をクリック)

ZSPインストーラー画面

今回はデスクトップにダウンロード。このようなファイルがあればダウンロード成功です!

ZXPインストーラーセットアップ

 

ZXPインストーラーのセットアップ

次に、ダウンロードされたZXPインストーラーをクリックすると、セットアップ画面が表示されます。

Installをクリックしてください。

Installをクリックします。

Installが終わったら、Finishを押してください。「Start ZXP Installer」というところにチェックが入っていますが、これからgriddifyをインストールするのにZXPインストーラーはどちらにしろ開きます。

なのでチェックは入ったままで大丈夫です。

Finishをクリックしてください。

Start ZXP Installerにチェックが入っているので、この画面が開けたら準備完了です。

準備OK!

ZXPインストーラーというものをダウンロードすることで、他のAdobe製品の拡張機能をインストールしたい場合にも使えますよ!

ちなみに、デスクトップにはこのようなアイコンが増えているはずです。

ZXPInstaller

次は、griddifyをダウンロード・インストールします。

 

Step3:次に、griddifyをダウンロードします。

インストーラーの準備ができたところで、ようやく本体のgriddifyをダウンロードします。

サイトに戻って、Downloadというところをクリックしてください。

Downloadをクリック

ダウンロードすると、「Griddify-CC.zip」というファイルがダウンロードされます。

Griddify-CC.zipというファイルがダウンロードされます。

次に、このファイルを解凍します。解凍すると、三つのファイルが出てきます。

この中にある「Griddify-CC.zxp」というファイルが、インストールするためのファイルです。

Griddify-CC.zipというファイルを解凍すると、三つのファイルが出てきます。

 

Step4:ZXPインストーラーを使って、Step3でダウンロードしたGriddify-CC.zxpをインストール

それでは、先ほど開いたZXPインストーラーを使ってGriddify-CC.zxpをインストールします。

ここをクリックして、ファイルを選択します。

インストールすると、以下のような画面に変わります。そうすれば、インストール完了です!

エクステンション(拡張機能)がインストールされました!

 

Step5:PhotoshopCCを開いている場合は再起動(いったん閉じてまた起動)

ここまで来たら、もし今の時点でPhotoshopCCを開いている場合は一旦閉じて、再起動してください。

ここからきちんとgriddifyがインストールできたか、確認を行います。

 

 

Step6:きちんとインストールできたか確認

Photoshopを開いたら、上のメニューからウィンドウ>エクステンション>griddifyが入っているかどうかを確認します。

無事にインストールできました!

入っていたら、押してみましょう。このようなボックスが出てきたら、インストールは無事完了です。

griddifyの画面

 

インストーラーを準備してからインストールするので難しいと思うかもしれませんが、やってみると簡単ですよ(*´ω`*)!

ぜひ使ってみてくださいね。








  • この記事を書いた人
akitashiromaru_A7RKcJhZpnPE

あきた しろまる

20代前半までは教職を目指し中高の数学免許を取得するも、「もっと世の中知ってみたい」という気持ちから、世界一周の船旅へ。帰ってからは派遣社員しながらお金をためて、WEBの勉強をし、WEBデザイナーへ。20代後半からでもWEBデザイナーは目指せる!楽しい!ってことを伝えたい、という気持ちで記事を書いています。

おすすめ記事はこちら

WordPressプラグイン 「WP CSV Exporter」 1

前回、スプレッドシートを使った方法で、ブログが30記事を超えたところで、現状把握・改善点メモを行うと、リライトすべきポイントがわかってきた!というブログを書かせていただきましたが、記事の一覧を出力でき ...

-Adobe Photoshop
-,

Copyright© しろまるカフェ , 2019 All Rights Reserved.